2021年シーズンのご予約につきまして

(2021年シーズンのご予約につきまして)

2021年5月3日より利用を開始いたします。新型コロナウイルスの感染防止対策のため、予約・利用にあたり注意事項がございます。詳しくは、「予約状況・予約方法」のタブをご覧ください。

2018年10月5日

雨の日の上高地の過ごし方 - ビジターセンターに行こう


今年は雨が多かったですね・・・
しかも週末に限って雨、なんなら台風。
予定した山行が中止になった方も多いのではないでしょうか。(そして、家で食べて飲んだくれて、ただ体に肉がつく)

そこで、わだこからの提案です!
雨の日こそ上高地そして山研に行こう!

バリバリ毎週山に行っているそこのあなた、たまには上高地で山を眺めながらゆっくりしましょう。小梨平の食堂の大きな窓からは、穂高や明神が眺められますよ。

家にいてもあんまりすることがそこのあなた、どうせすることがないなら山研で本を読みましょう。山研には山に関する書籍・資料がたくさんあります。

上高地・山研には何度も行っているからわざわざ雨の日に行かなくてもなぁと思っているそこのあなたには、ぜひビジターセンターをお勧めしたいです。

はい、やっと今日の本題です。

山研委員になって何度も上高地を訪れるようになった私ですが、先日の秋の徳本峠越えがキャンセルになった日に、初めてゆっくりビジターセンターに行ってみました。

いつも小梨平で早くお風呂入りたい、アイス食べたい、と眉間にシワ寄せてオリンピックの競歩選手ばりにせかせか歩いていたので通過するものの、気になっていたビジターセンター。

上高地ビジターセンター
https://www.kamikochi-vc.or.jp



館内の展示がすごく充実しているんです。

いろんな種類の鳥の声を聞けたり・・

槍・穂高が何の岩でできるか言えるかな〜?

特に写真の展示が豊富です。小説や紀行文、北アルプス関係者の文章が添えられていて・・・上高地を一番よく知っているビジターセンターの方だからこそできる展示だと思います。(ていうか、私の写真のセンスの無さったら滝汗)

雨じゃなくても、晴れていても!ぜひビジターセンターに行って見てください。
かわいいお土産もたくさんあるよ〜

なお、山研にいらっしゃる際には、必ず前日までに元川さんにご連絡頂けますようお願いいたします。

山研委員・わだこ記

0 件のコメント:

コメントを投稿