2021年シーズンのご予約につきまして

(2021年シーズンのご予約につきまして)

2021年5月3日より利用を開始いたします。新型コロナウイルスの感染防止対策のため、予約・利用にあたり注意事項がございます。詳しくは、「予約状況・予約方法」のタブをご覧ください。

2018年10月20日

紅葉の表銀座から北穂へ - 3日目 最後の夜に。

山研ブログ、連日更新中です♪

さて、長いと思っていた3泊4日の私たちの旅も今日が最後の夜です。

この日の宿泊先である南岳山荘もこれまた素晴らしい小屋でした、
板張りの床がピカピカと磨き上がれられていて、温泉旅館みたい。

食堂には、ウエストン祭の手ぬぐいを飾ってくださっていました!


さてさて、今日で最後なのね(まだ明日も長いけど)、と既に少し寂しい気持ちになりながら夕食をつついていたところ、

↓お皿からはみ出る豪華な夕食


小屋のマスターが、「夕日が綺麗ですよ!!」ということばを残して、カメラを持って外に飛び出して行きました。

なんだってーーー!遅れてはならん!
楽しみに残しておいた杏仁豆腐(写真左上)とミートボール(同・右下)とお米を一気にかっこんで、お茶で流し込み、むせながら、つっかけを履いてダッシュ!!

ゲフゲフ😷



・・・丘の上には、360度の絶景が広がっていました。

雲海に浮かぶ北穂は、まるで要塞のよう。


常念岳



古野委員、夕日をバックに渾身のポーズ。しゃちほこかな?


東海支部の二人は喜んで激写

夕日が沈んで行きます

笠ヶ岳も見えました。



こうして、旅の最後の夜が更けていきました。

次回が最終回。明日は北穂に向かい、下山します。

*************************
詳細な山行記録につきましては、リーダーの古野委員による、ヤマレコをご参照ください。



Facebookで山研ページ作りました。フォローしてね!

0 件のコメント:

コメントを投稿