2021年シーズンのご予約につきまして

(2021年シーズンのご予約につきまして)

2021年5月3日より利用を開始いたします。新型コロナウイルスの感染防止対策のため、予約・利用にあたり注意事項がございます。詳しくは、「予約状況・予約方法」のタブをご覧ください。

2018年10月21日

紅葉の表銀座から北穂へ - 最終日: 南岳から上高地へ

4日目(10月8日(月))

5:00
さぁさぁ、いよいよ最終日。北穂を越えて上高地に下山です。
南岳-北穂に難所(大キレットや飛騨泣き)があるので気を引き締めて無事に通過しなくては。

3連休の最終日、しかも唯一の好天日で登山道の渋滞が予想されたので日の出前に出発🏃

そしたら、ちょうど朝日を浴びる大キレットを見ることができました。
なんて神々しいんでしょう・・・




そのあとは、いよいよ北穂への登り開始です。


振り返ると槍ヶ岳、目の前には大好きな北穂小屋がだんだん近づいて見えて幸せ・・




9:00 北穂小屋にて、念願のモーニングコーヒー
テーマ:槍ヶ岳と北穂のカップ

ちなみに、このコーヒーは、北穂ブレンドということで、一杯ずつ淹れてくださいました。はぁ、私は北穂小屋が本当に大好きだぁ。

涸沢に降りて来たら紅葉も、見れました!


この後、涸沢からは、えみこ委員が先頭だったのですが、オリンピックの競歩選手並みのスピード。早い〜

えみ「徳沢のカレーが売り切れになったら大変!!」

・・・・・・え!?理由それ!?
そ、そうだよね・・昨晩は夕焼けを見に行ったから、えみちゃん、いつも3杯ご飯食べるのに、昨日は2杯だったもんね(←ばらしてごめんw)・・・お腹空いてるよね。かくいう私もお腹ペコペコでした!

そして、徳沢園で無事にカレーとソフトクリームを食べて、山研まで帰ったのでした。

これにて、山研研修山行レポートはおしまいです。読んでくださった方、ありがとうございました。



山研委員わだこ記

*************************
詳細な山行記録につきましては、リーダーの古野委員による、ヤマレコをご参照ください。



Facebookで山研ページ作りました。フォローしてね!

0 件のコメント:

コメントを投稿