2020シーズンの予約方法や注意点

2020シーズンの予約方法や注意点

感染症対策をとったうえで、7月15日より利用を受付いたします。
こちらのページ をご確認の上、ご予約ください。

2020年6月24日

第74回ウエストン祭記念品のご案内

第74回ウエストン祭が6月7日に日本山岳会信濃支部の皆様の御尽力で、小規模に開催されたことは以前のブログに書きましたが・・・

例年現地で販売されている記念品が、今年は通信販売または日本山岳会の本部事務所(市ヶ谷)、それから山研にて購入できることになりました。

・通信販売の詳細はこちら(日本山岳会のお知らせページ)をご覧ください。
・日本山岳会の本部事務所への行き方は、こちら
(1セット1000円、通信販売の場合は送料と郵便振替の手数料をご負担くださいませ)

さてさて、今年の記念品は、手ぬぐい(針ノ木雪渓)と木製のブローチ(ミヤマスミレ)。

手作りの温もりが伝わってくる、お花のブローチが私のお気に入り。

歴代のブローチたち、あつまれ〜!!
ブローチのお花畑や〜

このブローチ、どうやって作ってるんだろうと以前から気になっていたんですが、板をお花の形に切って、一つ一つ掘って色つけているんだそう。大事につかわなくっちゃ。
写真では綺麗な色がお伝えしづらいのですが、帽子やバッグにつけるとかわいい!

針ノ木雪渓の手ぬぐい。ぜひお手に取って見ていただきたいです。ピッケルをもって歩いている姿まで丁寧に描かれています。


ところで皆さん・・、手ぬぐいって何に使ってますか・・・?

私は実は、手ぬぐいって買うのはいいけど、ちょっと持て余してたんですよね。
トイレにいっても手洗い2秒&ペッペって水飛ばしておしまい、だから持ち歩かないし(唐突にばっちぃ告白)

今年はそうも言ってられないので汗拭きやら手拭きやらに活用しようと思いますが。

というわけで、手ぬぐい大好き♡とおっしゃる事務局のYさんにオススメの使い方を教えてもらいました!それは、

「洗顔の際に、よーくあわ立てた石鹸の泡を顔にのせて、ていねいに手ぬぐいでなでて洗う」

だそう。

そうおっしゃるYさんのお肌は、マスクをしてても伝わる肌理細かさで説得力はんぱなし・・。やる、絶対。

記念品は数に限りがありますので、お早めにどうぞ〜。

山研委員 わだこ記

1 件のコメント: