2021年シーズンのご予約につきまして

(2021年シーズンのご予約につきまして)

2021年5月3日より利用を開始いたします。新型コロナウイルスの感染防止対策のため、予約・利用にあたり注意事項がございます。詳しくは、「予約状況・予約方法」のタブをご覧ください。

2019年3月10日

(海外ニュース)英国クライマー Tom Ballardの遺体が発見される

今回は、唐突ですが、ナンガパルパッドでの遭難が報じられていた英国のクライマーTom BallardとイタリアのDaniele Nardiの遺体が発見されたことについて書きます。
(今後、このブログでは、上高地に限らず、山に関することを、特に海外情報も含めてアップしていきたいと思っています。)

BallardとNardiは、ナンガパルパッド登頂を目指していましたが、2月24日以降6300m地点からの交信が途絶えていました。ヘリ捜索は悪天候、それからインドとパキスタン間の国交の事情でなかなか進まず、ドローンの活用も試みられていました。

その後捜索は一度中断されましたが、とうとう昨日、上空から2人の遺体のシルエットが確認されました。(現時点でまだ遺体は回収されていません。)
https://www.bbc.com/news/uk-england-derbyshire-47509067
(写真はBBCウェブサイトより。Tom(左)、Daniele(右)

Tom Ballardは、2015年にヨーロッパアルプスの6大北壁をソロで、それも一冬で成功したクライマー、Daniele Nardiも、何度も冬のNanga Parpat登頂を目指していた著名なクライマーでした。

ご遺族や仲間の気持ちを思うと、言葉になりません。
心からご冥福をお祈りします。

今回の件で、海外メディア、特に英国メディアの報道姿勢には少し驚きました。
特にBBCやGuardianは連日捜索のアップデート情報を報道しており、英国の登山文化の一端を垣間見たように思います。
日本人クライマーが同じように遭難していたら、日本のメディアはどう報道していたかしら。


山研委員・わだこ記

2 件のコメント:

  1. チョモランマをお母様のアリソンと同じ時期に目指した者として、息子のバラードが行方不明になったと報道を見て気を揉んでいましたが残念な結果となってしまいました。尊敬するお母様と同じ道をたどって逝ってしまいましたが、息子目指したアドベンチャーを労って喜んでくれていると思います。

    返信削除
  2. コメントをありがとうございます。お母さんのAlisonと同じ時期に同じ場所にいたなんてすごいことですね。Alisonのことは、とても興味があったのでただいま別の記事にしてアップしてみました。

    返信削除