投稿募集

公益社団法人日本山岳会 上高地山岳研究所です。
上高地の四季、さんけんで過ごされる会員の皆さんの様子をお届けします。

投稿大募集!!
「さんけんブログ」に投稿してみませんか?
皆さんの『さんけん』にまつわる楽しい体験を教えてください。
→詳しくはこちら

2016年6月23日

「第70回ウエストン祭」①徳本峠越え

6月3日(土)から4日(日)は、信濃支部主催の上高地ウエストン祭が開催されま
した。今年は、70回目であり、山の日施行の元年となる記念すべき年となります。


3日(土)の記念山行では、参加者約300名が徳本峠を越えました。
山研パーティーも参加者、スタッフ合わせて19名が徳本峠越えに挑みました。
 
登山口での出発式



出発式参加メンバー


山研隊、いざ出発!


7時間後には峠に到着。
(環境省レンジャーと)

山頂では、徳本峠小屋の振る舞い豚汁にしたつづみをうち、体力が回復したところ
で、下山に備えました。


明神への下り。
何を発見したのでしょう?



河童橋に到着です!!


穂高をバックに記念撮影
 

島々口6:10分発~二俣7:50着~岩魚留小屋10:15着~徳本峠13:10
着~明神池15:15着、総行程9時間ほどで、例年にない早いぺースにて登ることができました。

山研到着後は、委員の準備した食事と、お酒にて参加者同士の親睦を深めました。
翌日はウエストン祭へ出席し、詩の朗読、安曇小学校の児童による演奏、歌を楽しみ
ました。                 
 
 
山研運営委員会副委員長 五十幡広樹
(写真:安井委員長・松本陽子委員・今津英一朗委員)

 

0 件のコメント:

コメントを投稿